スポンサーリンク

【芸能人の猫】#9 小泉今日子 ”邪魔猫でカマってほしい”

芸能人の猫
この記事は約4分で読めます。

小泉今日子さんの猫好きは有名ですね。
映画でも猫と一緒のものが多いですが、
猫の扱い方が
あ・・・猫好きだなとわかるものが多いです。
現在、小泉今日子さんは、保護猫の黒猫さんと同居されているようです。
覗いてみましょう。

スポンサーリンク

「邪魔猫」になっている

「本日も在宅ワークが難しい件。」の文章と
「#黒猫」「#猫のいる暮らし」等
ハッシュタグとともに
ノートパソコンのキーボードの上に
黒猫が座っている写真を投稿してます。

理由は、これですね。

黒猫ちゃんがパソコンを
いじらせてくれないんですね

妨害です・・・

@asatte.tokyo

そして、こちらのショット

@asatte.tokyo
スポンサーリンク

普段の様子

普段は、こんな感じなんですね。

お花とお日様が好きなんですね。

猫は、お日様とか風とか好きですよね・・・

猫と花とお日様

@asatte.tokyo

お花が気になる様子・・・・

@asatte.tokyo

日向ぼっこ・・・

@asatte.tokyo

スポンサーリンク

保護猫

ハッシュタグで分かりますが、

山口県からやってきた、黒猫の姉妹のようです。

そっくりの姉妹ですね・・・

美しい姉妹、美しい命。
2019年10月26日

@asatte.tokyo

見事なシンクロ!
#黒猫
#保護猫
#山口県からやって来た
#姉妹

@asatte.tokyo

シンクロ、

同じ格好、

見分けがつかない・・

悲しいお知らせ

残念なことに赤い首輪のかわい子ちゃんは
不治の病でお空に旅立ってしまいました。
悲しすぎて今まで口に出来なかった…

2020.0514のインスタより

そうです。

小泉今日子さんのインスタでも

ご確認ください。

参考リンクはこちら

主に舞台や音楽イベントなどを企画制作している会社です。
代表取締役 #小泉今日子 が投稿します。 asatte.tokyo

スポンサーリンク

映画と猫

小泉今日子さんは映画でも

猫と共演をしてます。

少しピックアップしました。

■グーグーだって猫である
2008年に映画は公開

原作は、『グーグーだって猫である』大島弓子の漫画作品

ストーリーは、
舞台は吉祥寺。
少女漫画家の小島麻子は愛猫のサバを亡くしてから、
作品をほとんど発表しなくなっていた。
ある日、麻子はペットショップでオスのアメリカンショートヘアの子猫を購入、
グーグーと名付ける。
元気を取り戻した麻子に周囲は新作を期待する。
麻子は年下の青年・沢村青自と親しくなる。
麻子は新作「8月に生まれる子供」の準備に入るが、卵巣ガンで倒れる・・・・・
というようなストーリー

そして、もう1作品

■食べる

グーグーの映画とちょっと役柄がかぶった感じもあるんだけど
女たちの食と生き方をテーマにした映画。2018年公開

筒井ともみの短編小説集『食べる女』『続・食べる女』が原作。
テーマは「食べる」と「セックス」
年齢も職業も性格も違う8人の女たちの、食と恋にまつわる個性ある生き様を
コミカルに描くストーリー

とある東京の古びた日本家屋の一軒家、通称“モチの家“。
家の主は雑文筆家兼古書店を営む・敦子(トン子)演:小泉今日子。
女主人はおいしい料理を作って、迷える女性たちを迎え入れる。
男をよせつけない書籍編集者、いけない魅力をふりまくごはんやの女将、
2児の母であり夫と別居中のパーツモデル、ぬるい彼に物足りないドラマ制作会社AP、
求められると断れない古着セレクトショップ店員、
料理ができないあまり夫に逃げられた主婦、
BARの手伝いをしながら愛をつらぬくタフな女・・・。
それぞれの日常からの解放は、美味しい食事と楽しい会話。
今日も、人生に貪欲で食欲旺盛な女たちの心と体を満たす、
おいしくて、楽しい宴が始まる。

出演者が豪華
小泉今日子、沢尻エリカ、前田敦子、広瀬アリス、山田 優
壇 蜜、シャーロット・ケイト・フォックス、鈴木京香・・他

猫と一緒のシーンも多いので機会があれば

ご覧ください。

スポンサーリンク

まとめ

小泉今日子さんの黒猫を
インスタからご紹介しました。

PCの上に乗っているのは、
きっと、「邪魔」して
カマってもらいたいからですね。

また、小泉今日子さん主演映画2本を
紹介しました。

「食べる女」は2018年の作品ですが
とてもいい味のある作品です。

是非にご覧ください。

以上、kintaでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました