スポンサーリンク

笹本玲奈 ミュージカル女優!「ウエストサイドストーリー」11月~に出演予定 「ノーサイド・ゲーム」気になるめがねの女子 既婚者 ご主人は?

この記事は約7分で読めます。

こんにちは、kintaです。

TBS「ノーサイド・ゲーム」で出演している めがねの女性って誰っと思った方もいらっしゃいますよね。

 女優の笹本玲奈が、7月スタートの大泉洋が主演する池井戸潤原作ドラマ『ノーサイド・ゲーム』(TBS系/毎週日曜21時)に出演することが発表された。『ぼくの妹』以来10年ぶりに、TBS日曜劇場に出演することになった笹本は「デビュー20周年を迎えた節目の年に、10年ぶりに日曜劇場で、しかも池井戸作品に出演させていただくことになり、とてもうれしく思います」とコメントを寄せている。

出典:Hollywood Channel
出典:Hollywood Channel
「ノーサイド・ゲーム」佐倉さん役の笹本玲奈さん

実は、ミュージカル女優で、

2019年11月からの

ブロードウェイ・ミュージカル

「ウエスト・サイド・ストーリー」マリア役

で出演決定なんです。

ミュージカル好きには必見です。

実は、ミュージカルで大活躍をしている女優さんでした。

スポンサーリンク

ブロードウェイ・ミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー」マリア役で出演決定

~Season1~
トニー役には宮野真守・蒼井翔太、マリア役には北乃きい・笹本玲奈
この他にもオーディションを勝ち抜いた豪華キャストが夢の共演です。

出演:
トニー 宮野真守/蒼井翔太 (W キャスト)
マリア 北乃きい/笹本玲奈 (W キャスト)
アニータ 樋口麻美/三森すずこ (W キャスト)
リフ 小野田龍之介/上山竜治 (W キャスト)
ベルナルド 中河内雅貴/水田航生 (W キャスト)

TBSHP

ストーリー:
舞台は、1950年のニューヨーク、マンハッタンのウエストサイド。セントラルパークを挟んで、イーストサイドが高級住宅街で、ウエストサイドには多くの移民が住んでいた時代の物語。1950年代のニューヨークは、世界中から多くの移民が夢と富を求めて集まってきた時代だった。最初はヨーロッパから来た白人の移民、そして、後からはカリブ海諸国からのヒスパニック系移民。彼らはそれぞれグループを作り、お互いに敵対し合う。しかし、ヨーロッパ系移民のトニーと、ヒスパニック系移民のマリアは偶然出会い、激しい恋に落ちてしまう。禁断の愛は多くの人を巻き込み、悲劇の連鎖を生む…。シェイクスピアの悲劇「ロミオとジュリエット」に着想を得た作品。偏見、暴力の世界で生き抜いていくために恋にもがく作品であると、この歌劇の脚本作者、アーサー・ローレンツは言う。

笹本玲奈HP
[日本キャスト版]WEST SIDE STORY Season1 TVスポット
TBS

公演期間:2019年11月6日(水)~2020年1月13日(月・祝)
会場:IHI ステージアラウンド東京

楽しみですね!!!

笹本玲奈さんの「ノーサイド・ゲーム」での役どころは?

大泉の部下でキーマンとなる佐倉役を好演

笹本が演じるのは、トキワ自動車府中工場の総務部員・佐倉多英役。新総務部長・君嶋の直属の部下となる多英は仕事のできる女性で、常に君嶋の近くにおり、的確な助言をする。時に反目することもあるが、基本的には君嶋のよきパートナーとなる。

 そんな多英は「アストロズ」のアナリストでもあり、さまざまなデータを分析して練習や試合に役立てている。アナリストとしての能力はずば抜けており、チームからの信頼は絶大。本社勤務一筋で現場の経験がなく、さらにラグビー素人の君嶋にはそんな多英の存在が必要不可欠となる。社内権力を求めて策略を巡らせる男たちが君嶋の行く手に立ち塞がる中、君嶋の唯一の戦力となる存在だ。

出典:Hollywood Channel

ノーサイドゲーム アストロズの部員を支える 「佐倉多英」役

笹本玲奈さんのプロフィール

笹本玲奈(ささもと・れな)
1985年6月15日生まれ 千葉県柏市出身
お母さまは 宝塚歌劇団59期の元女優・四季乃花恵さん

1998年に舞台「ピーターパン」で主演デビュー
ミュージカルを中心に活躍。
近年の主な作品に「ジキル&ハイド」「マリー・アントワネット」など。
11月から「ウエスト・サイド・ストーリー」にマリア役で出演予定

笹本玲奈さんのこれまでのご活躍


1998年
セブンイレブンPRESENTS ザ・ミュージカルアイドルオーディション NEWピーターパンでグランプリ受賞
1998年から2002年まで
ミュージカル『ピーターパン』の5代目主演を務める。
2000年4月から2002年3月まで
NHK教育テレビの『ひとりでできるもん!』にラン・ハンジュク 役で出演。
2007年
『ミー&マイガール』のサリー・スミス、『マリー・アントワネット』のマルグリット・アルノーの役の演技に対して第32回菊田一夫演劇賞受賞
2008年
「ウーマン・イン・ホワイト」で第15回読売演劇大賞優秀女優賞および杉村春子賞受賞。
2009年4月
『ぼくの妹』(TBS)でドラマデビュー。
2011年1月
『ミュージックガーデン』(NHK BSハイビジョン)でTV番組初司会。
2017年1月23日
一般男性と結婚 10月18日に第1子出産。
2018年3月3日 -4月1日
「ジキル&ハイド」 – ルーシー・ハリス役
2018年9月14日‐2019年1月15日
「マリー・アントワネット」- マリー・アントワネット役

『マリー・アントワネット』コメント映像/笹本玲奈
TohoChannel

笹本さんは、実はママなんですね。

出産後の会見の写真ですが、ノーサイド・ゲームの雰囲気とは全く違いますね。

出典:東京スポーツ新聞社

都内で行われた復帰舞台「ジキル&ハイド」(東京国際フォーラム)の製作発表に出席した。
 同ミュージカルは、R・L・スティーブンソンの不朽の名作「ジキル博士とハイド氏」をベースにした作品で、笹本は娼婦のルーシー役を演じる。
 昨年10月に第1子出産を発表。出産後、初めて公の場に立った笹本は「一つ大きなことを乗り越えて、人間的にも女優としてもステップアップしていける時期なのかなと期待しています」と意気込んだ。

この日は赤のスカートに黒を基調としたセクシーな衣装で登場。
産後とは思えないほどのスタイルで、笹本は「過酷なダイエットをして頑張りました。パーソナルトレーナーの方と一緒に、妊娠中からトレーニングしていました」と明かした。
 ステージでは「露出の多いシーンもある」というが、笹本は「見るに堪えられるようなボディーに鍛え上げてきます。まだダメです。まだ(ぜい肉が)隠れてます」と笑わせた。

東京スポーツ新聞

笹本さんは既婚者ですが、気になるご主人は?

ご結婚は2017年の1月

ご主人とは友人同士の食事会で知り合い、交際に発展。

料理作りが得意

国内外のマラソン大会にも出場。

笑顔を絶やさない穏やかな性格で、

笹本さんのブログでは「穏やかに、優しく包み込んでくれる彼と共に歩んでいける事に幸せをつかみ締めつつ、喜びも苦しみも共に分け合い、どんな時も明るく笑顔にあふれた家庭を築きあげていく所存です」と報告。

マル秘部分多く、ご主人は?????ですが、

その後、10月に第一子を出産!(おめでとう)されてます。

まとめ

「ノーサイド・ゲーム」のめがねの女性、笹本玲奈さんについてまとめました。

ピーターパンの5代目からミュージカル女優をして活躍されてます。

「ノーサイド・ゲーム」での雰囲気とミュージカル女優さんとの雰囲気が全く違い、魅力的です。

また、ご結婚もされており、ママでもあります。

仕事・子育て・主婦業 

大変ですね。

秋に公演予定のブロードウェイ・ミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー」マリア役も頑張ってください。

楽しみにしてます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました