スポンサーリンク

【ねこ図鑑】ラグドール 人間のそばが好き ぬいぐるみのような猫

この記事は約2分で読めます。

ラグドールの意味は、ぬいぐるみの人形を意味します。
人間にだっこされるのが好きな猫です。

原産国はアメリカ
長毛種

大型種

体重
完全に成長するまでには約4年を要する。
メスで4.0 kg – 6.0 kg、
オスで4.5 kg – 7 kg位にまで成長するものが一般的です。

ラグドールの特徴

ラグドールは、顔や手足などに特徴的な斑が入る毛色の、ミディアムロングの被毛を持つ猫です。
体型はロング&サブスタンシャルタイプで、大きめの頭にややつり上がった青い目、丸い頬をしています。
しっぽは体長と同じくらいの長さで、筋肉質で重量感がある体格です。

ラグドールの性格

ラグドールとは「ぬいぐるみ」を意味する言葉ですが、その名の通り、抱かれるのを好みます。
相手が子どもであっても、大きくしっかりとした体を預け、脱力してしまいます。
落ち着いた性格で、大きな声で鳴くこともほとんどなく、激しい遊びにはあまり関心を示しません。
家庭内ではほかの猫やペットより、人間に関心を持ち、常にさりげなくそばにいるような猫です

鳴き声も静か。
比較的帰巣本能が強いため、譲渡や引越しには神経質になる可能性がありますので引越時には
注意を!

ラグドールのルーツ

詳細は不明な点があるが、一説には白いペルシャとバーミーズと掛け合わされて生まれたと考えられています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました