スポンサーリンク

へえ~って思う意外な英語表現【金ため】#102”全身麻酔”と”痛み”YouTube動画

気になるニュース
この記事は約3分で読めます。

この「金ため英会話」ご存じですか?

意外な英語表現を教えてくれます。

休講もあるんだけど、毎週金曜日にYouTubeでアップ。

ためになるので、是非にご覧ください。

スポンサーリンク

金曜に配信のYouTube動画

フジテレビ×芸人・永野×「試験に出ない英単語」中山コラボ企画!
フジテレビ「おもてなしニッポン化計画」が、
テレビ局の内情や外国人のおもてなしなどを、
非日常的な会話で楽しく覚える

金曜日のくだらないけどためになる英会話

非日常的な会話で楽しく覚える英会話講座を
毎週金曜日10時に1レッスンずつYouTubeにて配信

スポンサーリンク

今週は、「全身麻酔」#102

「全身麻酔」って英語で言えますか?【金ため英会話】

「途中で全身麻酔が切れたら、手を上げてください」

では、動画でどうぞ!!!

today’s point

general anesthesia=全身麻酔

スポンサーリンク

他の痛みに関する英語

全身麻酔ではなく局所麻酔になると
「local anesthesia」という表現

他の病気に関する表現もご覧ください

「熱っぽい」:「I feel feverish.」

「のどが痛い」:「I have a severe soar throat.」

「咳が止まらない」:「I can’t stop coughing.」

「鼻水が出る」:「I have a runny nose.」

「吐き気がある」:「I feel nauseous.」

「昨夜吐いた」:「 threw up last night.」(過去)

「めまいがする」:「I feel dizzy.」(今)

「下痢」:「I have diarrhea.」(今)

「捻挫をした」:「I have a sprain.」(過去にして今も)

スポンサーリンク

他の痛みの表現

他には痛いという表現にも色々あるので、
覚えておくと説明がしやすいかもしれません。

「ここがとても痛い」:「I have a severe pain here.」

「激しい痛み」:「sharp pain」

「鈍痛」:「dull pain」

「傷や炎症などのヒリヒリした痛み」:「sore」

「頭痛や腹痛などの持続性がある痛み」:「ache」

「刺すような痛み」:「stinging pain」

「ズキズキする痛み」:「throbbing pain」

「痛くはないが違和感を感じる」:「discomfort」

スポンサーリンク

まとめ

フジテレビ×芸人・永野×「試験に出ない英単語」中山のコラボ企画!

金曜日のくだらないけどためになる英会話=「金ため英会話」は、
笑いながら楽しめる様々なシチュエーションを
毎週金曜日にお届けします。

毎週金曜日10時に1レッスンづつ絶賛配信!

今日は、レッスン102回目の表現です。

現在、167動画プラス休講もあり。

ちょい知識になります。

以上、kintaでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました