スポンサーリンク

【ねこ図鑑】ヒマラヤン 穏やかでおとなしい猫

ネコ
この記事は約2分で読めます。

色模様が、ヒマラヤウサギに似ているので、ヒマラヤンと名付られた猫です。
毛色はポインテッドになります。

原産国

■原産国 アメリカ

■体重:3~6㎏

■長毛種

スポンサーリンク

特徴

ヒマラヤンは容姿はペルシャに似て、
短めの太い足と短めの丸い体を持つ、
中型からやや大きめのコビータイプです。
顔立ちもペルシャ同様、
鼻の高さが低いエクストリームと、
古くから存在するトラディショナルがあります。
瞳はブルー、毛色はポインテッドに限ります。

猫のポインテッドとは、猫の被毛カラーのうちのひとつで

  • しっぽ
  • 手足

等の、
末端だけに色がついている
ポイントカラーのことを表します。

スポンサーリンク

性格

ヒマラヤンは穏やかでおとなしく、
甘え上手ですが自立心もあるので、しつこくはありません。
さりげなく家族のそばにいて、あくまでもさりげなく体を預けてきます。
活発なのは若いうちだけで、
成猫になるとくつろいで過ごすことを好むようになります。
初対面の人間にもほどほどに愛想がよく、
子どもの相手やほかのペットとの関係も上手に築きます。

スポンサーリンク

ルーツ

1924年ペルシャとシャムの異種交配により作られました。

ヒマラヤンの歴史はスウェーデンの研究者がペルシャに
ポインテッドの特性を付加させようと考えた事に端を発しています。

1930年代にはその研究がイギリス、アメリカに引き継がれ、
1935年にアメリカでペルシャとシャムの交配から被毛が「ポインテッド」の特性を持ちつつ、
ペルシャの面影を残す個体の開発に初めて成功しました。

デビュタントと名づけられたこの固体がヒマラヤンの原型であるそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました