「東京オリンピックの延期」「漫画」「疫病流行」過去の2020の予言通りに

スポンサーリンク
この記事は約4分で読めます。

2020.03.24現在、2020の東京オリンピックの開催はなくなりました。

翌年の2021年7月の開催が一応決まったようですが、

無事に1年後の開催は出来るのでしょうか?

また、2020年にオリンピックの開催がなくなることは
1983年の漫画やマヤ歴でも予言がされていたことは御存じですか?

新型コロナウィルスの感染の状況

異常なスピードで感染者が増えている状況です。

■新型コロナウィルスの情報はこちらも参考にしてください。

東京オリンピック2020について

2020.03.24時点で、「延期」となりました。
今後の開催はどのようになるのか、動きを見てきたいと思います。

2021年に「新型コロナウイルス」がどうなっているのか、
オリンピックは東京で開催されるのか?

今の段階では、まだわかりません。

当初2020のオリンピック開催の予定
■開催期間:2020年7/24(金)~8/9(日)
■競技数:33
■競技種目数:339種
■目競技会場:42
■開催場所
埼玉県、千葉県、神奈川県、静岡県、福島県、宮城県、茨城県、その他

この感染力と今の勢いがある時に、

世界各国から大勢の方々がいらっしゃいますのでどこでどう感染するかわかりません。

新型コロナウイルスのワクチンはいつ出来る?

新型コロナウイルスにより今、感染者がすごい勢いで増えてます。このままだと
東京オリンピックを中止になる可能性も出てきました。

理由としては新型コロナウイルスに対抗できるワクチンがないこと。

大抵の場合ワクチンを作るにあたりおおよそ2ヶ月、
製造するのに3ヶ月、
計5ヶ月~6ヶ月最低でも必要となると、

はやくても

6月終わりと予測できます

スポンサーリンク

チケットの払い戻しについて

2020.03.26現在、
日程や詳細は決まってませんが、
観戦については現チケットでそのまま有効となりました。

よかったですね。

また、払い戻しも行うことのことです。

こちらについては、詳細が決まり次第、アップします。

下記については、これまでの報道です。

第46条(不可抗力)
当法人が東京2020チケット規約に定められた義務を履行できなかった場合に、その原因が不可抗力による場合には、当法人はその不履行について責任を負いません。

(22)    「不可抗力」とは、天災、戦争、暴動、反乱、内乱、テロ、火災、爆発、洪水、盗難、害意による損害、ストライキ、立入制限、天候、第三者による差止行為、国防、公衆衛生に関わる緊急事態、国または地方公共団体の行為または規制など、当法人のコントロールの及ばないあらゆる原因をいいます。

大会関係者によると、新型コロナウイルスが原因で中止となった場合、
この規約の「公衆衛生に関わる緊急事態」にあてはまるという。

そのため、チケットの払い戻しはできないそうです。

東京オリンピック開催前に出てきたこれまでの問題

開催直前まで、中止かどうかはわかりませんが、
これだけの問題が今、起こってます。
中止懸念はぬぐえません・・・・。

■エンブレムが盗作の可能性
■築地市場移転の遅れで、環状2号線間に合わず
■新国立競技場ザハ案から白紙になり再設計となる
■ビッグサイトが使えない問題(五輪に合わせ20カ月も利用制限)
■猛暑のためマラソンが札幌に変更
■新型コロナウィルス肺炎

ad]

1983年の漫画は2020年を知っていた

ツイッターでは東京オリンピック中止と漫画AKIRAを絡めて、
予言が本当だったというようなツイートが増えています。

大友克洋さんの「AKIRA」
1982年から始まった漫画、舞台は2019年。
1982年、「新型爆弾」により崩壊した東京に住む主人公・金田。
事故がきっかけで超能力に目覚めた親友鉄雄の物語。
2020年にネオ東京で五輪が開催予定だったのに、色々と大変な事になって、
ネオ東京が壊滅して、結局五輪は開催されないストーリーでした。

あの未来だった ネオ東京が今の東京2020になっているなら怖いですよね。

マヤ歴の予言

まとめ

2020年3月24日、

2020年の東京オリンピックの開催はなくなりました。

2021年以降の開催はこの時点は未定です。

今後の行方を見守りたいと思います。

以上、kintaでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました