スポンサーリンク

”偽Zoom”に注意 使うとサポート料金を請求される!

この記事は約2分で読めます。

Web会議ツール「Zoom」を装った
不正なソフトウェアが出回っているとして、
情報処理推進機構(IPA)が注意を呼び掛けています。

正規ロゴ

偽のソフトをインストールすると?

誤って偽のソフトウェアをインストールすると、
起動後に偽のセキュリティ警告が表示され、
記載の番号に電話をかけるとサポート料金を請求されるそうです。

IPAによると、
「Zoomを入手しようとWeb検索し、
ヒットしたサイトからZoomをインストールしたところ、
料金を請求された」
という一般消費者からの相談が、
ここ2週間で7件ほど寄せらているそうです。

不正なサイトは、デザインなどが正規のものに酷似しているため、
注意が必要だと発信してます。

しっかり、サイトを確認して
ツールをダウンロードしてしましょう。

ダウンロード先には気を付けましょう!

検索サイト「Bing」で「Zoom ダウンロード」と検索すると、
正規サイトよりも非正規サイトが検索結果の上位に表示されている
(24日12時30分現在)

YahooNews

ニュース記事

まとめ

詐欺や架空請求は
なくならないですね。

便利になればなるだけ
悪徳商法は多くなります。

以上、kintaでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました