スポンサーリンク

確定申告 混雑さけたい!いつが空いている?曜日と時間帯は? 税務署に行かないで申請する方法はあるか?

この記事は約1分で読めます。

確定申告の時期が近づいてきました。

自営業者やフリーランスは、
去年の1月1日から12月31日までの1年間に生じた所得について、
確定申告を行わなければなりません。

申告をしてよいケースもあるので、面倒がらずに申告をしましょう。

あと、窓口で手続きをする場合、混まない日をもご紹介しますね。

※2019年分の申請についてはは申請時期が、1か月伸びました。

2020年4月16日までに申請となります。

窓口に行くときも、

自己防衛策をきちんととり、

帰宅後は、手洗いの徹底をしてくださいね。

確定申告とは

確定申告は、適正な納税をするための国民の義務

所得税及び復興特別所得税の確定申告は、毎年1月1日から12月31日までの1年間に生じた全ての所得の金額とそれに対する所得税及び復興特別所得税の額を計算し、申告期限までに確定申告書を提出して、源泉徴収された税金や予定納税で納めた税金などとの過不足を精算する手続のことです。

確定申告をした方がよいケース

確定申告を行った方が「おトク」になる人もいます。自分がした方がよいかわからない場合は、地元の税務署に確認してくださいね。特になるケースは次をご確認ください。 当てはまりますか?

スポンサーリンク

この記事の続きをもっと読む

コメント

タイトルとURLをコピーしました