スポンサーリンク

【ねこ図鑑】ラガマフィン 甘えん坊で温和 抱っこされるのが大好き

この記事は約2分で読めます。

モコモコした愛嬌ある容姿と長い被毛が特徴です。
人間や他の動物とも仲良くなれる性格と言われています。

原産国はアメリカ
1994年に初めて作られたネコの品種。ラグドールを元にしており、性質や性格も似てます
長毛種
体重はオス6.5~9kg程度、メス4.5~7kg程度です。

ラガマフィンの特徴

ラガマフィンは、ラグドール同様、毛色にポイントが入る顔や手足などに特徴的な斑が入る、
被毛はミディアムロングの猫です。大きめの頭にややつり上がった青い目、丸い頬をしています。
身体のタイプは、ロング&サブスタンシャルになります。

ラガマフィン の性格

ラガマフィンは甘えん坊で温和であり、人のそばにいたり抱っこされるのが大好きです。
ほかのペットや家族のなかにいても自分が1番愛されたいと望む猫らしい面がありますが、ほかの猫やペット、子どもとも上手に付き合えますので、愛情をめぐる闘争心はありません。むしろ先住のペットや子どもに自らすりよっていく面があります。

非常に遊び好きで 環境への適応は早くすぐに家族になります。

ラガマフィン のルーツ

ラガマフィンは、ラグドールを元にして改良された猫。
ラグドールは、は白いペルシャとバーミーズと掛け合わされて生まれたと考えられている。

こちらの猫はラグドール

ラグドール

ラガマフィンは、ラグドールとペルシャ猫、ヒマラヤン、その他長毛種との掛け合わせから生まれた品種。

コメント

タイトルとURLをコピーしました