【乳がん】2019年 乳がん死亡数、乳がん生存率、近年、乳がんでお亡くなりになった有名人

スポンサーリンク
この記事は約5分で読めます。

こんにちは、kintaです。

乳がんの死亡数が年々増加しております。

「早期発見」出来る方の生存率は、非常に高いものとなっております。

乳がんの死亡数、生存率、惜しくもお亡くなりになった有名人を記事にしました。

乳がんで亡くなった人の数

2017年乳がんは女性のがんでの死亡数では5位となりましたが、2014年の罹患数においては女性の1位は乳がんとなっています。乳がんと診断された女性は、76,257例となります。女性がん罹患数の2位は大腸がんで、3位胃がん、4位肺がん、5位子宮がんとなっています。

※国立がん研究センターがん情報サービス「がん登録・統計」、「地域がん登録全国合計による罹患データ)参照

ソフィーのHP

乳がんは女性が患うがんの中で最も多いがんです。

ソフィーのHP

2017年のデータでは、全体では5位ですが、
年代別に見ると30歳から69歳までの乳がんでなくなる方は1位。
年々その数は増えています。

乳がんの生存率

乳がんの病期別の生存率を見てみると5年生存率はⅠ期で100%、Ⅱ期で95.5%、Ⅲ期で80.4%、Ⅳ期で34.8%といわれています。

がん治療com
全国がん(成人病)センター協議会の生存率共同調査(2019年2月現在)

がんの治療ではよく「5年生存率」という判断基準を用いるのですが、これは手術などの治療を行った後に5年間でがんの再発がなければ完治したと考え、その後にがんが発生した場合は別のがんと考える考え方になります。

近年 乳がんで亡くなられた有名人

乳がんに罹られて亡くなられた有名人もいらっしゃいます。

・田中好子さん(女優、タレント、元キャンディーズ/享年55歳、命日:2011年4月21日)
アイドル歌手でキャンディーズのメンバー・女優。本名:小達 好子(おだて よしこ)。旧姓:田中。愛称「スーちゃん」
死去から1年となる2012年4月20日には一周忌を追悼する「独占秘話!初公開!秘蔵映像田中好子最後の180日〜スーちゃんが愛する人に残したメッセージ〜」がフジテレビ系列で放送されました。

嶋村カオルさん(声優/享年43歳、命日:2013年2月26日)
日本の女性声優。
デビュー当初は旧姓の米倉 浩子で声優活動をしていた。『ランク王国』のラルフに代表される少年的役どころから『デビルマンレディー』のアスカ蘭における冷徹な大人の女性まで幅広く演じていて声優さんでした。

・杉本章子さん(直木賞作家/享年62歳、命日:2015年12月4日)
1980年、『男の軌跡』で歴史文学賞佳作入選、作家デビュー。1983年、第14回福岡市文学賞を受賞。1989年、『東京新大橋雨中図』で第100回直木三十五賞を受賞。1995年、第2回福岡県文化賞を受賞。2002年、『おすず―信太郎人情始末帖』で平成14年度中山義秀文学賞を受賞。時代小説を中心に執筆していた。 晩年はがんで余命宣告を受け、ホスピスで執筆を続け、2015年12月4日、乳がんで死去。62歳没。

・水谷優子さん(声優、女優、歌手/享年51歳、命日:2016年5月17日)
日本の声優、女優、ナレーター、歌手。 1988年『エースをねらえ!2』の岡ひろみ役で初主演を果たす。 愛称はケロリン。 夫はアニメーション演出家の西久保瑞穂さん。夫の西久保さんによると、病室に台本を持ち込むなど、本人としては仕事を継続する意思を示していたという。しかし、回復することなく「仕事に行きたい」が期せずして最期の言葉となったそうです。

・小林麻央さん(フリーアナウンサー/享年34歳、命日:2017年6月22日)
フリーアナウンサー、キャスター、タレント。姉は元フリーアナウンサーの小林麻耶さん、夫は歌舞伎俳優の十一代目市川海老蔵さん。長男の出産(2013年3月22日)から約1年後に乳癌の兆しはあったそう。麻央本人が早期に対応できなかったため、後に重篤な症状に。2014年2月に人間ドックを受けた際、乳房にしこりが発見が、 「癌ではない」と診断 されたそう。2014年10月にも同じ箇所にしこりが確認、脇への転移も確認、ここで初めて癌であるという確定的な診断が下されたとのことです。 2017年6月22日夜、自宅で死去。34歳没

くりた陸さん(漫画家/享年54歳、命日:2017年7月4日)
少女漫画誌『少女フレンド』(講談社)などで、恋愛やファンタジーなどの作品を掲載。その後、『デザート』『BE・LOVE』(講談社)などの女性漫画誌で、大人の恋愛や家族の愛情を描いた作品を発表し活躍。。代表作に『ゆめ色クッキング』『くじらの親子』『オレの子ですか?』など。2017年7月4日早朝、乳がんのため死去。54歳没

さくらももこさん(漫画家/享年53歳、命日:2018年8月15日)
代表作『ちびまる子ちゃん』や『コジコジ』など、数々の漫画やエッセーで人気のさくらももこさん。お別れも、「明るく、楽しく、なごやかに」という本人の希望をかたちにした会になりました。故人が大好きだったという「静岡おでん」でのおもてなしも話題になりました。

皆さまのご冥福をお祈りいたしますとともに、ご遺族の方々にお悔やみ申し上げます。

まとめ

乳がんの死亡者や生存率についてまとめました。

早期発見が本当に大切です。こちらのページも参考に!

■こちらのページも参考に! 
女性の身体の病気をまとめました。(乳がん、子宮がん、嚢腫、更年期、閉経等)

以上、kintaでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました